So-net無料ブログ作成
検索選択

もう13年も経つのか・・・ [日々の戯言]

あの大震災からもう13年が経つ。不思議なもので、朝に滅法弱いratoratoratoもこの日だけは6時前にパッチリと目が覚めてしまう。

別に阪神・淡路大震災に特別な思い入れがあるわけではない。だが、この日が来ると、震災から神戸(および阪神間の都市)が復興していく様子が、早送りされたビデオのように次々と脳裏に浮かんで来る。

更地や瓦礫の山を横目に、代替バスで学校に向かう毎日。代替バスが電車へと変わり、風景も更地から新興住宅へ、瓦礫から高層ビルへと変貌を遂げた。大学を卒業する頃には震災前の風景が思い出されなくなるほど、どの街も新しくなっていった。

1995年1月17日・午前5時46分。昔の街並みが思い出せなくなるように、この時刻も月日と共に忘れ去られていくものなのかもしれない。だが何が起こったか、どう変わっていったのかは一秒でも長く私の脳裏に留めておきたい。

 

最後になったが、震災で亡くなられた方々および「被災者」のまま亡くなられた方々のご冥福を祈ります。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。