So-net無料ブログ作成
検索選択

いいわけ [学校での戯言]

大阪府は学力テストが全国で下から数えた方が早いくらい、悪い成績なのは周知の通り。
しかし、それを組合バリバリの教員に言わせると・・・

「学力テストが低いといっても、(成績の良い)地方は一クラス40人より少ない所もある」
「都市部は格差があるから勉強どころじゃない生徒も多い」
「学力が高い生徒がバカらしくてテストを真面目に受けていないからだ」
「勉強だけで生活力がついていないとどうしようもない」

・・・なんですか、この言い訳のオンパレード。

少人数でも荒れている学校は荒れているし、学校によっては家庭事情が悪い生徒でも好成績を修めるようなフォローを積極的に行う学校もある。真面目に受ける云々や、生活力云々は問題外。

要は、自分達が馴染んできたシステムを変えられたくないということか。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。