So-net無料ブログ作成
検索選択

「先生を流産させる会」 [日々の戯言]

こちらが新入生の事で胃を痛めまくっている中、こんなムカつく事件が。

教員の指導に反発するのはいつの時代にもあるが、
こうまで陰湿だと言葉もでない。

愛知の中学生11人「先生流産させる会」 


(全文引用)

愛知県半田市の市立中学で1月に1年の男子生徒11人が「先生を流産させる会」を結成し、妊娠していた30代の女性担任教諭の給食に異物を混ぜたり、いすのねじを緩めたりする悪質ないたずらをしていたことが28日、市教育委員会への取材で分かった。

市教委は、4月から産休に入る予定の同教諭の体調に異常はないとしているが、学校は生徒と保護者を呼んで注意し、生徒らは謝罪したという。

市教委によると、席替えの決め方や部活動で注意されたことに不満を持った生徒らが、ほかの生徒に声を掛けて同会を結成。1月下旬から教室で教諭が座るいすの背もたれのねじを緩めたり、理科の実験で使った食品添加物のミョウバンや食塩を持ち出して教諭の給食にこっそり入れたりした。

2月下旬に給食への異物混入を目撃した生徒が別の教諭に報告して発覚した。


こいつら、終わってるわ…

という言葉以外に言いたいことは1点。

 

 

こいつら、絶対に反省してないって!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ブラックボックス [先生っぽい戯言]

入試やらなんやらでばたばたしているうちに、こんな事件があったようで。

生徒の髪を「元旦」と刈り撮影、年賀状に

自分のクラスの不祥事を反省して丸坊主にし、
当事者も丸坊主になるように呼びかけて多くの賛同を得られるのは、
ある意味教員としてはうらやましい。それだけのカリスマと行動力があったのだから。

だが、いくら生徒と信頼関係があっても、同意の上での行動だったとしても、
年賀状にして送るのは・・・。
経緯を知らない人が見たらどう思うかとは考えなかったのだろうか?

生徒への指導は生徒自身が言い出さない限り、外部の人が知ることができない。
学校で行うことは、結果は見えるが過程が見えないブラックボックスなのだと言う事を、
我々教員が自覚しなければ、このような事件が増える一方だと思う。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2外国語 [国際教育・帰国生]

ratoratoratoが在学していた高校では、
第2外国語はフランス語ドイツ語・スペイン語の選択だったが、
今では中国語韓国語、ロシア語が入ることが多い。

だが必要な言語は、それを使用する国の数を見る限りでは

  • アフリカ諸国で用いられるフランス語、
  • 南米諸国で用いられるスペイン語、
  • 中近東で用いられるアラブ語

であるはず。

韓国中国、ロシアが隣の国と言っても、
海を隔てているせいかEUほど密接ではない。
2002年のW杯の自治体と代表選手との交流(例:中津江村とカメルーン代表)のように、
存在自体知らなかった国との交流を試みる方が生徒にとっては良いのでは?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

国歌・国旗について考えてみた [先生っぽい戯言]

ratoratoratoが学生だったころ、友人とアメフトの国際交流試合を見に行ったことがある。
アメフトを観るのは本当に久しぶりだったためか、
半ば興奮した状態で試合開始の時間を待ち焦がれていた。

そのうち、日本国国歌が流れ始めた。
「そうか、まずは両国国歌の演奏が先だったな」
ratoratoratoと友人は起立して厳粛に耳を傾けていたが、
ふと辺りを見渡すと、ほとんどの人が立っていない。
ポップコーンを口にほおばることも、隣との会話を止めようとしない。
その後、『星条旗よ永遠なれ』(アメリカ国歌)が流れていても誰も反応しない。
まともに立って国歌を聴いていたのはごく少数という有様。

日本までわざわざ来られたアメフトの選手に申し訳ない・・・。

試合そのものは良かったが、ここまで後味の悪い試合は初めてだった。
この国はここまでおかしくなっていたのか・・・。そう思わざるを得なかった。

 

・・・正直、君が代で起立しない教員は勝手にすればいい。
こちらが関わらなければ済む話なのだから。

だが、これ以上生徒に「国歌が流れていても立たなくていい」と言うのは止めてほしい。
自分の国のシンボルである国歌や国旗を敬う術を知らない人間が、
他国の国歌や国旗を尊重できるだろうか?

そもそも、生徒が教員に逆らうのが指導無視や暴言で処分の対象になるのに、
教員が管理職をはじめとする組織に逆らうのは許されるのだろうか? 

良識、良識というのなら、日の丸・君が代に代わるものを用意して、
それを広く議論するようにして欲しい。
そういうことを一切しないくせに、強制反対、軍国主義の名残だと言われても

自分は人に命令するが、されるのは嫌だ

と駄々をこねているようにしか見えない。
彼らは、革命ごっこでも楽しんでいるのだろうか?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。