So-net無料ブログ作成
検索選択

久々の更新です・・・ [日々の戯言]

久しぶりにブログを更新してみようと、例の如くネタの収集に励んでいると、
このような記事が。(本文はリンク先を参照してください)

バレー部員に繰り返し体罰 教諭に停職5カ月 

よくあることですな(- -メ)

他にも「馬を以て鹿となす」を地でいくような洗脳を行う教員や、
ミスをした生徒をボコボコにした後で

あーすっきり!

とのたまう教員やらがどの学校にもわんさかいる。なぜか球技系に。
しかも、教育の現場ではこれらの乱行を

なんと熱意のある先生か!生徒は黙って従うべきだ!

と評価するのだから、たまったものじゃない。
体罰などの「行きすぎた指導」は、本人はさておき
クラスメイトなどその場に居合わせた生徒に恐怖心を与えることが多いというのに。
(実際、それが原因で不登校になったというケースもよく聞く)

時代が変われば生徒も保護者も変わる。
指導方法も変わってしかるべきなのに、こういう点だけは2、30年前と同じ。

我々教員ももう少し現状に対応しなければいけないと思うのだが、
これ以外の指導方法を受け入れられる教員はどれだけいるのだろうか・・・?


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。