So-net無料ブログ作成
学校での戯言 ブログトップ
前の10件 | -

教員免許の更新 [学校での戯言]

教員免許の更新制に反対する教員が大半だそうだが、
ratoratoratoは消極的ではあるが賛成だと公言する教員のひとり。

お陰で肩身が狭い、狭い。

教頭からはかなりの頻度で「指導主事の方が向いているのでは?」と言われる始末。

ただ、来年受講する立場から述べさせてもらうと、
いきなり実行に移す前にもう少し案を練ってほしかったとは思う。
というのも、実際に更新するための講座を受けに行った知人は口々に

  • 実際に役立ちそうなものが少ない
  • 大学・講師にやる気が感じられない
  • 時間がない

とぼやいているからだ。 

役立つ・役立たないは主観的なものだし、
時間云々は論外(時間は作るものです!)なのでコメントしようもないが、
受け入れる側にやる気がないのにはどうしようもない。
きちんとした講義が行えるように、もう少し時間を与えてもよかったのではないか。

一方で、「現場を知らない人間に教わっても・・・」と、はなから講義に耳を貸そうとしない教員も少なくない。そういう点でもこの制度が形骸化されてしまうのでは?と危惧する。

我々教員は確かに教育現場を知っているが、
外の世界は我々をどう認識しているか・何を求めているか
をほとんど知らない。

免許更新の研修も学術的なことを行うだけではなく、
教員に欠けているもの、例えば外の世界を注目する習慣を身につけるきっかけとなる講義だとありがたいのだが・・・。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

休校になりました [学校での戯言]

朝のテレビのニュースや新聞に

政令市以外のすべての中学校・府立高校は休校

と報じられていたが、どうも日本語的にしっくり来ない。
学校はあるのか、ないのかと戸惑いながら登校すると案の定、

大阪市内の府立高校はやってるん?

という質問の電話が殺到。
ただでさえ、市立高校は登校させていて違いを説明するのが大変なのに、
こんなに紛らわしい言葉づかいされると、皆に混乱してくれと言わんばかり。

正しく明快な日本語で報道する、という最低限やるべき事をやらずに、
某高校(感染とは今のところ無縁)では報道陣が張り付いているのはねぇ・・・。

やるべきことをやらない(しかも迷惑)上、正義面し続けていた
阪神・淡路大震災の時のマスコミみたいで、やたらムカついてきた。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

とある府立高校の卒業式 [学校での戯言]

今週の某日、うちの学校でも卒業式が行われたのだが、
やっぱりというか、案の定というか、国歌斉唱の時に何人か着席していた。
ただ生徒は全員立っていたことや、職員会議では全く懸案に出なかったことを考えると、
新聞に載るような生徒やPTA、他の教員を巻き込んだ「闘争ごっこ」ではなく、
組合としての意志表示か意地みたいなものだったのだと思う。
まぁ、反対といっても多くの教員は、単に上から指図されたくないだけなのだろうが・・・。

それ以外は大きなトラブルもなく無事に式が終わったのだが、不満な点が1つ。

知事&教育長&府教委の祝賀メールがあまりにも手抜き(ていうか、やっつけ仕事)。
特に府教委さん。

祝賀メールをプリントアウトして祝賀電報と一緒に貼るの、知ってるでしょ?
なら、少しくらいはレイアウト凝りましょうよ・・・

あれ、Wordのデフォルトのレイアウトそのままじゃないですか・・・
知事でさえ、フォントの大きさと文字間・行間に配慮してましたよ・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ひたすらの愚痴 [学校での戯言]

最近、やけに調子が悪い。
渡したはずの書類が実は渡していなかったり、
作成した教材に誤りが多かったり・・・。

うつ病?

と疑いたくなるくらい、集中力がない。
立て続けに急な仕事が入ったからかもしれないが。

そういう状態なせいか、今まで流せていた他の教員の言動が流せなくなり、
我が事のように憤りを感じるようになってしまった。

今まで学校名が特定されてしまう恐れがあったので
中々こういう愚痴はこぼしにくかったのだが、
今回は流石に我慢できなくなったので、ここでぶちまけることにする。
(ただ、全部書くと気分が悪くなるので、一部だけ)

まず、管理職を無視したり、敵対心を表にだす教員。
校長の飲みの誘いを断った教員が、
自分の子飼いを引き連れて別の場所で飲み会を開いていた。

あと、生徒間の恋愛に教員は冷静な傍観者に徹するべきなのに、
「早く別れさせたい」
「なんで付き合ったのかわからない」

と職員室でブチブチ言う教員

挙句の果てには、自分の気に入らない生徒を露骨に排除する教員までいる始末。

ただ、これでも他校に比べてはるかにマシらしい。
(教員間の虐めや、足を引っ張る行為が日常茶飯事な学校もあるそうだ) 

ratoratoratoが教員を美化しすぎているのだろうか?
教員の質がやはり低下しているのだろうか?
それとも、教員は人格を捨てなければやっていけないのだろうか?

 

ただ、こういう教員のおかしい言動を諌めることができないratoratoratoは、
彼らと同列に並んでしまうのかもしれないが・・・。
いや、彼らに同調もできない分、同じレベルにすら達していないのかもしれない・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

非常勤講師 [学校での戯言]

今日もまた、組合の署名から逃げてきました。

アホ、ここに極まれり (- -メ)

なぜ、30代前半にして窓際の危機を迎えるような事を自分からやっているのか、
自分でも良くわからない。

署名の内容は、「非常勤講師の雇い止めを止めよ!」 

待遇も福利厚生の面では改善すべきだと思うし、非常勤講師の数を減らすのも賛成ではない。
「〇条云々」よりもはるかに署名しやすいはずなのに、逃げまくった。

講師を「空いているコマを埋める人材」程度にしか考えず、
非常勤をよそ者扱いしている時点で、説得力を感じない。
さらに、教諭自身が彼らを低く見ているのを何度も見ていると、
こういう署名に名を連ねるのが恥ずかしいとすら思える。偽名すら書く気が起きない。

第一、本当に非常勤講師が学校に必要な人材と感じるならば、

  • 若い講師には色々とアドバイスを送り、
  • ベテランの講師(元校長もいる)からは知識と経験を聞き出す

ということくらいは日常的にしているはずなのだが・・・。

生徒に教諭・常勤・非常勤の違いを説明した上で、
自分がなった教諭が一番生徒想いで、一番偉い
と主張した強者(ちなみに、新任教員)まで数年前にいたくらいだからねぇ・・・。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

未成年の喫煙 [学校での戯言]

愛知の学校の寮に喫煙所が設置されていたことが問題になったそうだが・・・
ratoratoratoが勤めている学校(困難校)でもタバコの不祥事が後を絶たない。
校舎内はもちろん、通学路でも喫煙でご厄介になる生徒も少なくない。

ただ、不思議なのが

喫煙する生徒の多くが食うに困っている生活をしている

ということ。しかも、喫煙者の教員曰く、高いタバコを平気で吸っているとのこと。
暴論承知で書かせてもらうが、未成年者の喫煙云々という指導よりも
「正しいお金の使い方・貯め方」
を叩き込んだ方がいいのではないか?

そうなると、高校というよりも職業訓練や社会復帰を目指す施設になってしまうが、
そういう学校が何校かあってもいいような気がするが・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

高校中退と中卒 [学校での戯言]

数週間前。
珍しいことに、ratoratoratoより若い同僚と話をする機会があった。
色んな会話を交わしていくうちに、
勤務先の学校の異様な中退率の話に発展していった。

何故生徒は行きたくもない高校に通い、
そして勝手に学校に来なくなるのだろうか。
それなら中卒で働く方が彼らのためでもないのか。

しばらくの沈黙の後、
その若い教員が「これはある先生に聞いた話ですが」
と前置きした上で語り始めた。

たとえ定員割れで全員が入学できたとしても、
「受験に合格した」という充実感を与えることが必要だ。
仮に高校を中退しても、
「みんな行けてる高校にすら行けなかった」
という劣等感の方が大きいはずだ・・・

こういう話だが、よく解らない。と彼は締めくくった。
同じ職場の人の発言を全否定する訳もいかず、
かといってそれに賛同する訳にもいかないので、
ratoratoratoは苦し紛れにこう答えるしかなかった。

「物事を成し遂げられなかった」という挫折感を味わうのと、
「中学校サボり続けてきた自分の見通しの甘さ」という現実を突きつけられるのとでは、
どちらがダメージが大きいんでしょうねぇ・・・。

この返答が正しいのか間違えているのかはわからない。
だが、高校は全員が進学するべきものなのだろうか?

皮肉なことに、高校の存在意義に疑問を持っている私の当面の仕事は
学校が嫌いなのに高校に進学した生徒たちを
「高校に通った意味があった」
と実感してくれるように様々な手を尽くさなければならないのだが…。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

職員室の貼りだし [学校での戯言]

どこの誰がやっているのかわからないが、どの学校でも
職員室に新聞記事が貼り出されている。
ある学校ではインターハイ関係。またある学校では学校に関連した人の記事。
さらには興味深い(と貼った人が思っている)エッセイまで張り出されていた学校もあった。

今ratoratoratoが勤務している学校は主に新聞記事。
ただ、いくら現状に不満があるからといって、

知事が何か起こすたびに記事を
職員室に貼り出すのはやめてほしい。

知事のストーカーじゃあるまいし。

その前に我々が出来る限りのことをすればいいだけの話なのに。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

教職員組合、ついにストか? 追記。 [学校での戯言]

 「弱い者いじめをやめろ」 橋下再建案の撤回求め、教職員労組がスト 大阪

あのー。
普通の学校なら今頃成績処理やら何やらで忙しくて年休取るヒマないのですが・・・。

大層なご身分ですなぁ!

そういった仕事を他の教員になすりつけて、自分は自己満足のためのスト参加。

あと、わざわざ薄給の公立学校の非常勤でストに参加された先生方。

何故、公立に拘る?

私立の方がペイはいいし、教育に貴賎はないはずなのに。

 

と書いてみたはいいが、正直どうでもいい感が強い。
むしろ、うちの学校の「欠点&欠席が多すぎる現状」の方がヤバい。

普通科に拘らずに、職業訓練学校にでも衣替えしたほうが生徒の為なのかも知れないが・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

珍しくブチ切れた事 [学校での戯言]

昨日の晩、去年担任を持っていた生徒からメールが。
どうやらAO入試に必要な「生徒評価書」とやらに記入して欲しいそうで。
(その大学は担任以外の人で書いても構わない、とのこと)

ratoratoratoは担任の先生に書いてもらえと元・教え子に返信した所、
どうしても僕に書いて欲しい、という返事が。何でも、今の担任はAOに反対の立場らしい。
代わりにやるにせよ筋は通さないといけないと思い、
「担任から依頼された」という形を取った方が良いと判断して担任に電話orメールするように連絡。

という経緯を経て、さっき担任の先生から電話があったのだが・・・

「お前嫌いやけど、いやいや電話した」

感丸出し。しかも感謝の言葉もなし。

担任が己の職務放棄してどないすんねん!!

 

・・・珍しく憤りを感じた今日この頃でした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 学校での戯言 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。