So-net無料ブログ作成

久々の更新です・・・ [日々の戯言]

久しぶりにブログを更新してみようと、例の如くネタの収集に励んでいると、
このような記事が。(本文はリンク先を参照してください)

バレー部員に繰り返し体罰 教諭に停職5カ月 

よくあることですな(- -メ)

他にも「馬を以て鹿となす」を地でいくような洗脳を行う教員や、
ミスをした生徒をボコボコにした後で

あーすっきり!

とのたまう教員やらがどの学校にもわんさかいる。なぜか球技系に。
しかも、教育の現場ではこれらの乱行を

なんと熱意のある先生か!生徒は黙って従うべきだ!

と評価するのだから、たまったものじゃない。
体罰などの「行きすぎた指導」は、本人はさておき
クラスメイトなどその場に居合わせた生徒に恐怖心を与えることが多いというのに。
(実際、それが原因で不登校になったというケースもよく聞く)

時代が変われば生徒も保護者も変わる。
指導方法も変わってしかるべきなのに、こういう点だけは2、30年前と同じ。

我々教員ももう少し現状に対応しなければいけないと思うのだが、
これ以外の指導方法を受け入れられる教員はどれだけいるのだろうか・・・?


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ひとりごと [先生っぽい戯言]

停学やら保護者対応やらがようやく一段落ついたが、
気がつくと、例の学生の事件が「示談」という結末になったようで。
(どういう力が働いたのかは、想像するだけで怖くてよう述べません)

言うまでもなく、卑劣でかつ傲慢な考えを持った学生たち。
ただ、そんな傲慢さがないと教員は務まらないのかもしれない。

柔軟な考えを持たなければならないはずなのに、
自分に合わない考えや意見を受け付けようとしない。
そのくせ、自分の考えを生徒や保護者に押しつけようとしている。

みんな仲良く、という建前のくせに、
自分は飲み会で上司や同僚、生徒や保護者の悪口で盛り上がる。

現場に数多いこの種の教員ばかり見ていると、
彼らはある意味、教員としての適性が高いように思える。

少なくとも、先輩教員には可愛がられるだろうから。

私立に戻りたくなってきた・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

また不祥事・・・ [先生っぽい戯言]

京都教育大学のあの事件だが・・・。
犯人どもの所作は論外(言うだけでパソコンが腐る)としても、
学長の意味不明な弁明がかなり常識から逸脱したように
多くの方は解釈されているようだが、ratoratoratoの感想は、

さもありなん

この一言に尽きる。

体育会系のノリを社会人になっても引きずったり、
昭和のユルユルな感覚が未だ根強かったり、
外道なことをしでかしていても、元気があって良いと言われるのが教員の世界。

教員を育成する機関だからこそ、
自らを律することを徹底して叩きこまなければならないはずなのに、
教員の世界にどっぷり使った育成しかできないとは・・・。

そら、常識外れな教員ばかり育つわ・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

政治的活動って? [先生っぽい戯言]

教員の政治活動に罰則 自民党が教員特例法の改正を議員立法で検討 

教員が政治活動をしていたら処罰する。
自民党側の組合への牽制という目的もあるのだろうが、内容自体はもっともな事だと思う。

ただ気になるのが、どこまでが政治活動なのかということ。

9条云々の署名を集めたり、研修会を開くのは?
自衛隊云々の署名を集めるのは?
就業時間外ならOKか?レターボックスに入れるだけなら?

その線引きがかなり難しいし、したところで抜け道を探しそうな気がする。
正直、ratoratorato如きの教員にはそこの所が全く分からないし、理解できない。

まぁ、こういう行動をとる教員に限って、

生徒が自分色に染まらなければ気が済まない

ということだけは確かなのだが。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

休校になりました [学校での戯言]

朝のテレビのニュースや新聞に

政令市以外のすべての中学校・府立高校は休校

と報じられていたが、どうも日本語的にしっくり来ない。
学校はあるのか、ないのかと戸惑いながら登校すると案の定、

大阪市内の府立高校はやってるん?

という質問の電話が殺到。
ただでさえ、市立高校は登校させていて違いを説明するのが大変なのに、
こんなに紛らわしい言葉づかいされると、皆に混乱してくれと言わんばかり。

正しく明快な日本語で報道する、という最低限やるべき事をやらずに、
某高校(感染とは今のところ無縁)では報道陣が張り付いているのはねぇ・・・。

やるべきことをやらない(しかも迷惑)上、正義面し続けていた
阪神・淡路大震災の時のマスコミみたいで、やたらムカついてきた。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

インフルエンザ狂想曲 [日々の戯言]

生徒が新型インフルエンザにかかったら、うちの学校は崩壊するなぁ

数日前、職員室で冗談に聞こえない会話が飛び交っていたが、
どうやら崩壊へのプロローグが始まったようで。

神戸の同じ高校の1人も新型陽性 渡航歴なし

新型インフルエンザで神戸まつりが中止に近い状態になり、
神戸市の学校も1週間休みになったようで。

ただ、学校を休みにした所で効果があるとは思えない。
(生徒はこれ幸いに遊びに行くのは目に見えている)
感染が止まるどころか、余計に広がってしまうかも知れない。

しかも、この時期高校生は対外試合であちこち行っていることが多い。
はたして感染元を突き止めることができるのだろうか・・・。

ただ、最近のテレビや新聞が騒ぎ立てる集団ヒステリー、どうにかならないものか。

どうしてあんな学校がカナダ留学にいくのか 

などという中傷電話は論外だが、マスコミもマスコミで、

すぐに高校が特定できてしまうような映像を流す
生徒が友人に送ったメールまで公開する

など、完全な迷走状態。(むしろ、煽っているのでは?と思う節もある)
しばらくは「1億総パニック状態」が続きそうだ・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

私立も大概「甘えた」ですな [先生っぽい戯言]

気がつけばGWも終わり。

今年も家から半径3km以上離れなかった・・・。

il||li _| ̄|〇 il||li

家ではグータラしまくる、典型的な仕事バカ。
いい加減仕事から離れたいとと言いつつも、今回のネタも教育関連だったりする。

経済的理由の退学者救って! 私立高生ら訴え

私立高校生が集まって、自分たちの窮状を訴えるという趣旨だが・・・

根本的な何かが違う。

本当にお金がなくて卒業できないのなら、

授業料などの支払いを分割にしてもらう とか、
授業料減免の制度を拡充してもらう
 とか、いくらでも方法はあるはず。

それなのに、何故いきなり私学助成金になるのだろうか?
助成金が復活したからといって、授業料が安くなるわけでもないのに。

学校も学校で、授業料を安易に上げる前に、やるべきことは山ほどあるはず。
教員もやれ不景気だ、やれ学級崩壊だと文句をウダウダ言う前に、
いかにして良い生徒を入学させ、育てていく学校にするか。
そして、苦しくても通える状況を作る方法をもっと真剣に考えるべきではないだろうか。

もっとも、こういう場に出てくる学校は公立・私立問わず、
努力を違うベクトルで突き進んでいることが多い。

そもそも、最初に下げるべき所は学校の質ではないはず。 

まずは教職員の給料だろうが!

給与返上するか、今まで以上に実績を上げようとする心意気くらい見せてほしい。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

学校という閉空間 [先生っぽい戯言]

学校というものは極めて保守的で、今の時代に完全に取り残されている。
このシステムが崩壊するのも時間の問題かもしれない・・・

管理職が今朝つぶやいた言葉だが、
現場の責任者が言うべき言葉ではない、と仰る方もいるかもしれない。
だが、これ以上に的確な表現はratoratoratoには思いつけない。
教育現場が抱えている問題はまさにこの言葉に集約されているのではないか。

現場の努力は橋下知事や府民にはわからない!と嘆く教員も少なくないが、
その成果が全く見えていないことを我々は猛省すべきではないか。

飲みに行く暇があったら、
一軒でも多く家庭訪問をこなし、
一冊でも多くの専門書(心のケアとか、発達障害とか)に目を通すべきではないだろうか。

飲みニケーションが一番根強く残っているのは教育界だと聞く。
我々がコミュニケーションを図る対象は同僚ではなく、
生徒や保護者、そして社会全体ではないだろうか?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

やれやれですな。 [日々の戯言]

将棋の対局中(しかもタイトル戦)に、指し手にサインをねだった記者がいたようで・・・。
将棋や囲碁の観戦記者は相当な実力者でないと務まらないはず。
将棋における礼儀も弁えてないとどうしようもないはずなのに、言い訳はこうときたもんだ。

>「郷田さんの手番だと思っていた。うかつだった」と釈明したという。

私、常習犯ですぅーと言わんばかりの言い訳。
さぞかし、相手の手番の時にサインをもらい続けて来たに違いない。

対局中に話しかけない!

サインを求めるなんぞ言語道断!

これって、将棋や囲碁やってなくてもわかるはずなんやけどねぇ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

例のミサイル [日々の戯言]

北朝鮮が案の定、やってくれました。
それについてウダウダ書くつもりはないが、
ただ、テレビを見ていて気になったことが1つ。

迎撃ミサイルの場所を特定していいん?

ということ。もしスパイがいて、その基地に入り込んだらどうなるのだろうか。
この国(特にメディアが)平和ボケしているのは相変わらずだが、
それ以外にも、今回も色々考えさせられた。

ミサイルは静観せず、迎撃した方が良かったのか?
もしくは、「迎撃するぞ!」という宣言をせずとも、黙って撃ち落とすか、無視したら?

どちら側も、我々の見えない所での駆け引きがかなりあるのだろう。
これからどういう動きになるか注視したいところだが、
ratoratoratoは生憎、新学年の担任。

将軍さま。

訳わからん事をするなら土・日にしてくれんかのう?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。